×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スーパークールビズ

冷房の温度設定をあげて、節電や省エネに貢献できていると思います。このようなスーパークールビズを導入する職場も登場していて、夏の仕事場もどんどん快適になってきました。
真夏にスーツを着ていれば、誰でも汗はかきますから、汗臭さも、あの状態ではどうしようもありませんよね。カジュアル感がオフィス全体に行き渡り、社内環境が良くなったということも言われています。それでも、査定価格に差が出ることがあります。
自治体を始め、多くの企業がクールビズを取り入れる中、涼しさとおしゃれさを取り揃えたファッションアイテムが、次々と発売されていますよね。嬉しいことに、お洗濯を繰り返しても、よれませんし、色あせもありません。ランズエンドのポロシャツは、「カールしない襟」が、ウリということで、この点でも圧倒的な人気があるそうです。
例えば、ポロシャツはボタンが数個しか付いていませんが、シャツの場合、第二ボタンを外すと、乱れて見えるシャツもあれば、Vゾーンがきちんと見えるように仕立ててあるシャツもありますね。ボタンを外すと確かに涼しく感じますので、普段は外していても、お客さんや、目上の方に接する際は、きちんと閉めることを心がけると良いでしょう。みなさんも、Tシャツやポロシャツだけでなく、センスの良いクールビズスタイルを目指してみてはいかがでしょうか。
ですから、ポロシャツや半そでシャツの下は、ノースリーブの下着よりも、Tシャツをインナーにしたほうが無難でしょうね。クールビズは、スーツと違い、男性も肌の出る部分も多くなりますので、何かと女性たちの目線が気になるでしょう。また、クールビズが導入されてから、女性たちは男性の職場でもおしゃれ度もチェックしています。
もちろん、長袖のポロシャツもおしゃれですが、半そでポロシャツでしたら、重ね着次第で季節を問わず活用できるところが魅力です。クールビズでポロシャツを着るなら、一枚で十分ですし、インナーは汗を吸い取ってくれるアンダーウェアを着ましょう。また、春先には、マリンテイストを取り入れた、スキッパーポロシャツも人気です。